Anthony Genovese



2019年8月24日〜8月29日来日

Anthony Genovese
(アンソニー・ジェノヴェーゼ)

Rome Italy

Il Pagliaccio

ミシュラン★★

Anthony Genovese

PROFILE

南イタリアのカラブリア州出身の両親のもと、フランスで生まれたジェノヴェーゼ氏は、自身のカラブリアの起源を大切にしつつ、国際的な料理のキャリアと東洋のエッセンスを統合させた独自の世界観を持つイタリア人シェフである。
フランスのEcole Hoteliére de Niceを卒業後、マルセイユ、ニース、モナコなどの星付きフランチレストランで働く。その後、故郷イタリア、フィレンツェのミシュラン三つ星レストラン、エノテカピンキオリ(Enoteca Pinchiorri)にて経験を積む。また、東京のエノテカ・ピンキオリの立ち上げに関わり、1年間シェフを務めた。この日本における滞在期間中に、日本文化の中で経験した料理のプレゼンテーションと繊細さに大きく影響を受けた。

その後、フランスからイギリス、日本、マレーシア、タイへと旅をし、東洋のエッセンスに触れ、自分自身の料理の個性を開花させ、その才能を成熟させる。

1997年にイタリア南部の町ラヴェッロにあるホテル・パラッツォ・サッソのレストラン、ロッセリーニ(Rossellinis)に移り、最初のミシュランの星を獲得。
そして2003年に、ジェノベーゼ氏は、友人であり同僚のMarion Lichtle氏と共に、ローマにある18世紀の家屋でレストラン イル・パリアッチョ(Il Pagliaccio)をオープンし、ミシュラン2つ星を獲得。ミシュランガイドはこの名店を、「優秀なシェフのインスピレーションとその才能により引き出された最高の素材は、彼のチームスタッフたちと共に、極めて優美で心を揺さぶるだけではなく、時に素晴らしくオリジナルな料理を完成させる。」と評している。

Anthony Genovese Anthony Genovese Anthony Genovese

受賞歴(抜粋)
2018年ミシュラン2つ星
2018 Gambero Rosso 2019  90点3フォーク
2018 L ' Espresso Italia 2019  4帽子

ご予約までもうしばらくお待ちください