ANTONIO ROMERO



2019年8月16日〜8月19日来日

Antonio Romero
(アントニオ・ロメロ)

Barcelona, Spain

Suculent

ANTONIO ROMERO

PROFILE

アントニオ・ロメロ氏は、トニ・ロメロの愛称で知られる、スペイン バルセロナの若手技巧派シェフ。
エル・ブジ、アルザック、ピクなどスペインの名だたるミシュラン3つ星レストランで経験を積んだロメロシェフは、約6年前に自身がシェフを務めるSuculent(スクレント)をオープン。 一般的な料理を再解釈、再構築することを得意とし、エキスやブイヨンを用いた明確で強力なフレーバーによって特徴づけられた地中海料理とスペイン料理を提供する。

スペインのヌレス(カステリョン)生まれのアントニオは、2005年にスペインのコスタ・アザハール・ホテルスクールにて料理の勉強を始め、在学中から様々な料理大会に出場。
スペインスキルズの大会ではバレンシア州で1位、全国大会で2位を獲得している。
その後スペインのリェイダでレストラン、ケータリングビジネスの高等教育を受け、その期間中インターンとしてelBulli(エル・ブジ)に参加し、卒業後はエル・ブジのメインスタッフとなる。
エル・ブジの閉鎖期にはArzak(アルザック)のR&Dで研究開発を行う。

エル・ブジで最後のシーズンを終えた後、ヴァレンスにあるミシュラン3つ星レストランのPic (ピク)にて経験を積み、2012年にSuculent(スクレント)をオープン。

ANTONIO ROMERO ANTONIO ROMERO ANTONIO ROMERO

受賞歴(抜粋)
2017年 マドリッド・フュージョン 4amb5 Mujades ベストニューカマーレストラン
2013年 マドリッド・フュージョン  ベストニューカマーレストラン
2013年 フォーラム・ジローナ ファイナリスト
2013年 タイムアウトバルセロナのベストレストラン
2008年 国内大会:Interatun 1位
2007年 スペインスキルズ バレンシア州 1位 全国大会  2位

ご予約までもうしばらくお待ちください