Fernando Arellano



2019年11月15日~11月20日来日

Fernando Arellano
(フェルナンド・アレヤノ)

Spain Capdellá,Mallorca

Zaranda

ミシュラン★★

Fernando Arellano

PROFILE

フェルナンド・アレラノ氏は、高校卒業後、スペインを出てダブリンに向かい英語を学ぶ。2000年にダブリン工科大学を卒業後、ソーントン(2ツ星)、ロンドンのゴードン・ラムゼー(3ツ星)、ウォーターサイド・イン(3ツ星)、イタリアのドン・アルフォンソ1890(2ツ星)、フランスのメゾン・ピク(3ツ星)、スペインのエル・ラコ・デ・カン・ファベスなど、ヨーロッパの名だたる店で修行を積む。

2005年にマドリードで自身のレストランであるZarandaをオープン。その最先端のテクニックを用いた独創的な料理は、マドリッドの料理シーンに衝撃を与えた。数ヶ月後にマドリード・フシオン2006でRevelation Restaurant賞、オープンから11か月後にはミシュラン1ツ星、レポソルガイドで2つ太陽を受賞した。

その5年後の2010年に、マヨルカ島のリゾートホテル、Castell son claretにZaranda Restaurantをオープン。すぐにミシュラン1ツ星を獲得し、2016年には2ツ星を獲得。毎朝、港に行き市場に上がる前の地元の最高の魚介類を買い付け、独自のハーブ園から採れるハーブ、スパイスを使用し、地元の芸術品や工芸品で用いて、風味豊かで美しい料理を作り上げる。

アレラノ氏の代表的な料理は、イカとホタテを使った黒い卵から黄身が流れ出す「The Black Egg」、真珠の養殖で有名なマヨルカ島にちなんだ黒真珠のような球体に牡蠣のエッセンスを閉じ込めた「Majorica" Oyster」など、美しくかつ遊び心のあるものが多い。

プライベートでは、幼い頃からレアル・マドリードのファンであり、トライアスロンに没頭している。また、その親しみやすい人柄ゆえ、一緒に働いてきた人々の多くが、店を離れた後も近隣のレストラン、ブーランジェリーやZarandaの研究所で働いたりと、地域と仲間に慕われ続けているシェフである。

Fernando Arellano Fernando Arellano Fernando Arellano

受賞歴
2016年 ミシュラン2つ星獲得
2009年 「Technical and Conceptual Innovation」賞
2008年 「ベスト・オブ・ガストロノミー」の「Al Grande del Mañana」賞
2006年 ミシュラン1つ星獲得 
 Respol Guideで2つ太陽を獲得
 マドリード・フシオンでRevelation Restaurant賞

ご予約までもうしばらくお待ちください